光脱毛とは?仕組みを徹底解説!レーザー脱毛との違いも紹介

脱毛

光脱毛と聞いて、レーザーとどう違うのか、IPL脱毛やSSC脱毛とは別のものなのか?疑問が多い人も多いのではないでしょうか?

脱毛をするには高いお金がかかります。

事前にきちんとした知識を把握した上で、何が自分に合った脱毛方法なのかを知った上で脱毛サロンを選ぶ必要があります。

そこで今回は、光脱毛の種類や仕組み、脱毛方法に関して詳しく解説していきます。

脱毛サロン選びの参考にしてください。

光脱毛ってどんな脱毛方法?

光脱毛とは、主に光を照射して発生した熱によって毛根を弱らせて脱毛する方法。

一般的に光脱毛というと、IPL脱毛のことを指します。これは、最もメジャーな脱毛方法がIPL脱毛だからです。

光脱毛の仕組みは、照射した光がメラニン色素に反応して熱を発生させます。この熱により脱毛を進めていきます。

そのためメラニン色素の多い日焼けした肌やほくろにはやけどや炎症のリスクが高く、照射ができません。

クリニックではなく、脱毛サロンで受けることができ、痛みが少ないのが特徴。

光脱毛器の中にも種類がある

光脱毛と言えば、主にIPL脱毛のことを指すと前述しましたが、細かく分けると3つの脱毛方法に分かれています。

どの脱毛方法を採用しているかによって、サロンの特徴が異なり亜msう。それぞれ詳しく解説します。

「IPL脱毛」

IPL脱毛は、最もメジャーな脱毛方法で、多くのサロンで取り入れられています。

メラニン色素に反応して熱を発生させる脱毛機によって毛根を弱らせることで脱毛を進めていきます。

3つの脱毛方法の中では痛みを感じやすい脱毛方法ではあるものの、VIOと顔以外はそこまで痛みを感じることはありません。

直接毛根にアプローチして脱毛するため、比較的脱毛効果を実感しやすいのがメリットです。

ただ、メラニン色素に反応して照射するため色素の少ないうぶ毛に効果が出にくいのはデメリット・特に顔や背中は10回近く照射しなければ効果を実感するのは難しいでしょう。

「SSC脱毛」

SSC脱毛とは、抑毛効果のあるカプセル入りのジェルを肌に塗り、脱毛機の光でカプセルを肌に浸透させることで抑毛効果を狙った脱毛方法です。

痛みがほとんどなく、比較的料金が安めなのがメリットの方法です。

ジェルが冷たいので、冬場に脱毛を受けるのがつらいのと、脱毛効果が現れるペースが遅く、回数を重ねなければ効果を実感しにくいのがデメリットでしょう。

VIO脱毛を希望していて、痛みが不安な人におすすめです。

「SHR脱毛」

SHR脱毛は、毛根よりも浅い場所にあるバルジ領域という組織に働きかけることで脱毛していく方法。

IPL脱毛と違って、瞬間的に高熱を発生させるのではなく、じわじわと弱い熱を継続的に与える蓄熱式脱毛とも呼ばれます。

メラニン色素に関係なく照射できるため、期間を大きく開けずとも次の照射が受けられたる、日焼けしていても脱毛できるといったメリットがあります。

さらにIPL脱毛では色素の薄いうぶ毛に効果が現れにくいデメリットがありますが、毛の太さに関係なく脱毛できるため、ムラなく脱毛できるのもSHR脱毛の魅力です。

毛根よりも浅く、そして熱も弱い熱になるため、痛みが少なく、肌への負担もかかりにくいのが特徴。

ただ、最新型の脱毛機であるため、取り入れているサロンは限られています。

人気のサロンはIPL脱毛とSHR脱毛の両方を使い分けて脱毛するところも多いです。

光脱毛による脱毛方法の違いを比較表で紹介

光脱毛の3つの脱毛方法をそれぞれ表にまとめました。

脱毛方法 料金 特徴 受けられるサロン
IPL脱毛 高い ・効果を実感しやすい

・最も多くのサロンで取り入れられている

・効率良く脱毛できる

・うぶ毛に効果が出にくい

・キレイモ

・銀座カラー

・恋肌

・エピレ

・シースリー

SSC脱毛 安い ・痛みが少ない

・料金が安い

・脱毛効果を実感しにくい

・ジェルが冷たくて不快

・ミュゼプラチナム

・脱毛ラボ

SHR脱毛 やや高い ・痛みが少ない

・日焼けしていても脱毛が受けられる

・期間を大きく開ける必要がない

・取り入れているサロンが少ない

・ストラッシュ

・ラココ

・アイセル

最も効率良く脱毛が進められるのは、SHR脱毛とIPL脱毛を両方採用しているサロンでしょう。

光脱毛の仕組みは?レーザー脱毛との違い

光脱毛とレーザー脱毛の違いは、出力です。

レーザー脱毛は、クリニックで受けられる脱毛。

トラブルが起こった場合すぐに治療ができるクリニックでは、高出力のレーザーが照射できます。

このレーザー脱毛は出力が高い分、毛根の破壊が可能。

つまり、レーザー脱毛では永久脱毛が可能となっています。

対してサロンで受けられる光脱毛は、あくまで毛根を弱らせる脱毛です。

永久脱毛ではなく、減毛に近い効果が得られます。

しかしその分、肌へかかる負担は少なくなります。

クリニックとの脱毛との差別化を図るために、美容効果の高い脱毛機を取り入れているサロンも多い。

まとめ

今回は、光脱毛について解説し、それぞれ細かい脱毛の種類に関して解説しました。

光脱毛と一口に言っても脱毛機や脱毛方法によって脱毛効果も変わってくるため、自分が目指している脱毛に最も近いものを選びましょう。

タイトルとURLをコピーしました