キレイモと銀座カラーの全身脱毛を14の項目で徹底比較!プランや料金、口コミを紹介

脱毛

脱毛サロンに通うにあたって、自分にぴったりのサロン探しや金額はシビアな問題です。この記事では、月額からシェービング代などの細かい代金について解説していきます。

銀座カラーに通っている方からの口コミを見てみると、

「全身脱毛なのに、たった60分で施術が終わるし、まだ3回くらいしか通っていないのに、周りからエステ通ってる?と聞かれるくらい美肌効果を実感しています。」

と脱毛しながら美肌になれるという口コミもあります。

また、キレイモの口コミも、

「いつもテキパキ施術してくれ、2時間以内で終わるのに打ち漏れも無く、肌トラブルも今まで1度もありません。」

との口コミも見られます。

安くても雑だったり肌に悪いものでは怖いですよね。まずはキレイモと銀座カラーのプランの違いを表で整理していきましょう。

キレイモと銀座カラーの比較項目まとめ

キレイモ  銀座カラー
月額 ¥5,720 ¥6,900
基本の回数 ¥272,800 ¥23,800
通い放題 なし ¥572,000
学割 -¥10,000 -¥10,000から-¥20,000
のりかえ割 -¥10000 -¥10,000から-¥20,000
基本のかようペース 1/2-5ヶ月 1/1.5ヶ月
基本の期間 1年に6回 1年に8回
施術できる部位 全身 全身
シェービング代 完全無料 プランによる
変更対応 完全無料 プランによる
痛み ほぼなし ほぼなし
店舗数 53店舗 67店舗
脱毛の機械 IPL式 IPL式

キレイモと銀座カラーの全身脱毛にかかる料金って?

実はプランによって全身脱毛にかかる金額が変わるんです。

まずは月額制プランから見てきましょう。

キレイモには月額制プランが二種類あり、 純粋な月額制プランとローン式月額制プランのに種類です。

純粋な月額制プランの場合は12,375円、ローン式月額制プランは6,900円~です。次に銀座カラーの価格を見ていきましょう。

銀座カラーはローン式月額制プランを導入しています。

料金は、月額3,300円~でキレイモよりも安いです。

次は回数制プランについて見ていきましょう。

キレイモは8回と16回の二種類から選べます。

8回は216,182円、16回は356,364円です。

銀座カラーはキレイモと違い、6回と12回の2種類です。

6回は99,000円、12回は356,364円で12回が最大になっています。

「キレイモで8回終わりそうだけど、もう少し増やそうかな」と考えている場合、8回終わった時点で追加を購入することができます。

また、逆に「途中で辞めたいな」と思っても、キレイモには返金保証があります。自分の入っているコースの契約をしっかり確認しておくと安心できます。

最後は通い放題プランを見て見ましょう。キレイモの通い放題プランは無制限で510,910円です。

少し高いかもしれませんが、一生おばあちゃんになっても通える脱毛サロンで追加料金が取られないものなので、そう考えると高すぎることはありません。

一方銀座カラーは2年と期間が決まっており、値段は389,000円です。

期間が決まっている代わりにサービスもあります。しかし、2年経って怪我また生えてきても、追加でお金が必要になります。

脱毛でツルツルにはなりますが、確実に全ての部位が2度と生えてこないという保証はできません。

不安な方は一生のプランに入っておくのが安心できます。

もちろん後に述べますが、一括でお支払いしなくていいので学生や貯金のない方でも気軽に始めることができるのも嬉しいポイントです。

少しでもお得に始めることができるように、キャンペーンについて次にまとめたので読んでいきましょう。

キレイモと銀座カラーのキャンペーン比較

次に二つのキャンペーンを比較していきましょう。

まずキレイモには学割とトモ割がありこの二つは併用可能です。

トモ割というのは、友達の紹介の際の割引のことで、紹介で契約したら紹介した側にキャッシュバックされます。

紹介されて新しく入会した側は何ももらえないので注意しましょう。銀座カラーはトモ割りの併用のサービスはありません。

二社を比べると銀座カラーよりキレイモが4万5千円も安いことがわかります。

学割は学生証を見せれば最大50,000円の割引になります。学生のうちに初めておいた方が
お得に契約できるのでおすすめです。

続いてペア割について。

ペア割りはキレイモも銀座カラーもどちらもあります。

銀座カラーは最大計80,000円OFFとかなりお得。

また、「ペア割」と聞くと2人のイメージがあるかもしれませんが、実はは3人以上で一緒に脱毛コースを契約しても全員に適用されます。

夏休み前など、みんなで通い始めるのもおすすめです。

また、のりかえ割というのがあります。

これもキレイモにも銀座カラーにもあるものです。

銀座カラーの場合、他のサロンやクリニックから銀座カラーに乗り換えたら最大60,000円の割引になります。

一番お得にするには美肌潤美なしの全身脱毛6回コースをお友達とペア割を利用して契約して、さらにお友達紹介割を利用することです。

脱毛料金が1万円割引になる上に15,000円分のギフトカードももらえちゃいます。色々な組み合わせでうまく安く入れる技があります。

銀座カラーにはないのですが、キレイモ には親子で通うとお得になる母子割引があります。

脱毛に年齢制限はないので、何歳でも施術できます。今までめんどくさいと思っていたシェービングからおさらばできるチャンスなので、友達には言いにくいという方はお母さんを誘ってみるのもいいかもしれません。

キレイモと銀座カラーのその他比較項目

ここからは、支払い方法からシェービング料金など気になることをまとめていきます。

支払い方法

キレイモも銀座カラーも基本的には同じで、現金、クレジットカード、分割ローン、現金引き落とし全てOKです。

自分の貯金と相談して決めるのが良いです。

キャンセル対応

これはプランによっても対応が変わるので自分の契約しているプランをよく確認しましょう。

まず初めに月額制プランを見ていきましょう。キレイモは 3日前の23時59分までキャンセル無料です。それ以降だと金額が発生するので注意しましょう。一方銀座カラーは無料です。

次に回数制プラン、通い放題プラン。

キレイモはさらに条件が厳しく、 前日の23時59分まで無料です。当日キャン節はは料金が発生してしまいます。銀座カラーはこちらも無料なので、急用が入っても安心です。

シェービング料金

こちらもキレイモはプランによって対応が変わります。

まず月額プランは月1,000円の定額かかります。回数制プランや通い放題プランの方は無料になるので、シェービングし忘れてしまっても安心です。

また、銀座カラーはどちらのプランでも無料なので安心してください。

キレイモの場合、剃り残しが心配な方もいると思いますが、自己処理が難しいうなじ・背中・お尻は月額プランは1,000円の追加料金としてお願いすることができます。

また、残りの部位は剃り残しを避けての照射となってしまい、自分の理想の施術を受けられないこともあります。しっかり鏡で確認してから来店しましょう。

店舗数・予約の取りやすさ

2020年現在、キレイモは67店舗、銀座カラーは53店舗開店しています。

全国各地に散らばっています。キレイモは北は北海道、南は沖縄に店舗がありますが、銀座カラーは南は福岡が最南端で、九州には1店舗しかありません。
また、四国もまだ出店していません。

四国から一番近いのが、広島か岡山の店舗になります。

やはり店舗数も多いのでキレイモ の方が予約が取りやすいこともあります。

もちろんタイミングによってばらつきがあるため過信は禁物。

ちなみに、銀座カラーの口コミでは、

「料金は割安で通うことができ、予約も6回分をまとめて取れるのでスムーズに脱毛できました。」

と予約が取れないという脱毛サロンではあるあるの悩みもコースを選ぶことで解消された方もいます。

キレイモの口コミでも、
「インターネットでいつでも好きな時に予約ができるシステムが便利で、いつも利用させてもらっています。」

とあり、電話や来店して予約しなくてもいいので利用しやすいのが感じられます。

キレイモの予約方法は、インターネット・店舗予約・電話予約の三種類。

もちろんキャンセルもネットやコールセンターから気軽にできるので急な日時の変更にも対応しています。直前だとキャンセル料を取られてしまうこともあるので、気をつけましょう。

銀座カラーの口コミでは「21時まで開いているので仕事帰りに寄れ、前もって予約ができるので予定も立てやすいので気に入っています。」とあり、平日遅くまで仕事をしている人でも通いやすいのが嬉しいポイントです。

もし、予約がとりにくい時は、施術店舗を変えることもできます。

都会ではない地域では近い店舗も少ないので難しいですが、都心など他店が近くにある場合は移動しても追加料金などは一切かかりません。

他にも、施術を受けたらすぐに次の施術の予約をしたり、平日休みの方は、平日の午前から夕方などは特に予約を取りやすい時間帯になるのでおすすめできます。

また、予約はネットから24時間受けているので、夜遅くに急に予定が変わって次の日暇になった時などにも予約することができておすすめです。

脱毛時の痛み

実はキレイモも銀座カラーも、どちらも使っている機械は同じで光脱毛の一種である「IPL脱毛器」を使用しています。脱毛の効果は脱毛器によって決まるので、脱毛の効果も痛みも同じです。

銀座カラーの口コミでは「全く痛みがないわけではありませんが、慣れたら部位によっては途中で寝られるくらい痛くなくなります。」とあるので痛みはあまり深バイしなくて大丈夫です。

キレイモとの違いは、銀座カラーは脱毛器を当てるときにジェルを塗るの肌も安心です。
キレイモの口コミでは、
「最初から痛みはありませんでしたが、回を重ねるごとにさらに痛みが無くなっていき、何も感じなくなりました。」

とあるのでこちらも同じ機械を使っているだけあって安心です。

と言っても、肌が弱い方からは、

「ゴムにパチンと弾かれる感覚があった」
「熱を感じた」

なども意見もあります。痛い時は我慢していると大丈夫と勘違いされてしまうので、しっかり痛いと伝えましょう。

銀座カラーでは不安な方は、施術まえにパッチテストで肌が耐えられるかを調べられるので先に申し出るのがおすすめです。

キレイモではハンドを無料で施術体験ができるので実際の施術で不安が解消されるので、気になる方も伝えるようにしましょう。

通う期間

通う期間は、毛の濃さやスパンによって変わるので、人それぞれ。

銀座カラーでは12回を卒業プランとしているので、12回で終了する人が多いようです。

こちらは1回はエステ脱毛を体験して見たいという人向けで、あまり効果は出ません。

なので、劇的な変化がないから脱毛は意味がない!と思うのではなく、回数が少ないから効果をまだ感じられておらず、施術工程を体験したと考えましょう。

6回やると毛が薄い人は毛が目立たなくなり、自己処理の回数を減らしたい人はここがゴールでもいいかもしれません。

12回やるとツルツルな肌になります。

一方、キレイモには12回プランが存在せず、8回や16回のプランがあります。もし実際にやって見て8回で足りないと感じた方は16回に延ばして見ましょう。

こちらは1回はエステ脱毛を体験して見たいという人向けで、1回だけではあまり効果は出ません。

なので、「劇的な変化がないから脱毛は意味がない!」と思うのではなく、回数が少ないから効果をまだ感じられておらず、施術工程を体験したと考えましょう。

6回やると毛が薄い人、すでに脱毛経験がある人には効果が現れ始めます。1

2回施術するとだいぶ毛が目だたなくなるので、自己処理の回数を減らしたい人はここがゴールでもいいかもしれません。

16回通えば、基本的にはほとんどの人がツルツルな美肌を手に入れられます。

これには、
「自分に必要な回数だけ決めてから通えたので、月額でずるずる通うよりも私の好みに合っていました。」

という回数コースならではの口コミも見られたので、サクサクと通うのが苦手な方は、初めから期間を決められている回数コースを選ぶのもおすすめです。

また、同じ機械を使っているのに、なぜ銀座カラーの方が脱毛効果を早く感じられてゴールすることができるのでしょうか。

この理由として、銀座カラーは契約時に6回分をまとめて予約することができるため、脱毛効果を感じるまでの期間が短いというカラクリがあります。

のんびり通いたい人とささっと終わらせたい人、性格に合わせて通うペースを決めましょう。

タイトルとURLをコピーしました